コロムビアキッズさんのサイトにて月イチ連載はじめました

コロムビアキッズさんのサイトにて月イチ連載はじめました。
「高橋ユウのドイツで子育て始めました!」
http://columbia.jp/kids/special.html

colombia-manga1-2

 

 

 

 

 

 

 

 

Fecebook でもコロムビアキッズアンバサダーとして

「高橋ユウのドイツ人はドイツじゃ通信」を更新中。

月10回くらいのペースで更新していますのでぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/ColumbiaKids.Official?ref=aymt_homepage_panel

colombia8gatsu-3

 

 

 

 

 

今住んでいるアパートのネットの環境がとても悪く
ブログ、HPともになかなか更新できておりませんT_T
フェイスブックの更新が一番盛んなのでこちらをみていただければ嬉しです!

日々のドイツの面白ネタはアメブロで!

Guten Tag!
高橋ユウです。
数年前から続けておりますアメブロのブログとネタがかぶることが多くなり、
実はこちらのサイトの立ち位置に最近悩んでおりました。アメグロもやめようか悩んでおりましたが、それももったいなく。。。と、いうことで、

日々のドイツでの面白ネタはこちらのアメブロに掲載します。
http://ameblo.jp/takahashiyuh/

そして、ドルトムントやドイツに関するお役立ち情報などはこちらのサイトに掲載することにしました。
ただ、それらの情報を集めるのには少し時間がかかります。
ネタや情報が貯まりましら、こちらのサイトも更新します。
それまで日々のドイツライフはアメブロの方を見てくださればと思います。

どうぞ宜しくお願い致します!

デュッセルドルフに到着!

ついに家族でドイツに行く日がやってきました。私がとにかく心配していたのがフライト。。。(汗)
毎年帰省で新幹線乗る時だけでも相当ドキドキするのに、今回はましてや飛行機で12時間!正直考えられない…と相当心配していたのですが
機内のビデオやゲームが思いのほか充実しており、また、雑誌や漫画も大量に買い込んだせいか子どもたちは大興奮。まさに空飛ぶ漫画喫茶状態(笑)。
おかげでまったくぐずらず乗り切ってくれましたT0T
しかし、子連れ初海外初挑戦したセブ旅行(アユ1歳10ヶ月)はキツかった。。。。
出国窓口に並んでいる間に、勝手に飛び出し、日本国外へ。それを追いかけようとして「それじゃ出国審査の意味ないから!」とCAさんに止められたり。トホホ。

colombia8gatsu-2

ちなみにANAのキッズミールはこんな感じ♩
気圧でヨーグルトやビスコの袋がパンパンに!

IMG_0673

そうこうしているうちに約12時間のフライトを終え、無事デュッセルドルフに到着。
実は手荷物に食品を結構入れていたので税関、ドキドキしていたのですが
ベルトコンベアの荷物受け取りに非常に手間取っていたら、いつの間にか税関が無人に。これ、通っていいの。。。?(汗)

 

こうして本日はデュッセルのホテルに宿泊。(到着日は日曜なのですが、ドイツは日曜日はほとんどお店が開いていないので、唯一お店が開いてがちな中央駅あたりに夫が宿をとっていた)

ついた瞬間に空港で買った雑誌を広げる子供ら。そしてその付録をつくらされる私。。。

本当にドイツなのか。。。 疲れもあり窓の風景は壁紙じゃなかろうかと疑う私。。。だってラインも普通に通じるし。(ただし空港でプリペイド式のSIMを購入し入れ替えてもらいました)
colombia8gatsu-3

一応ドイツに来たよ〜っていう写真をアップ。
近くの売店で買ったビールとエビアンとサンドウィッチ。
え!?新橋のビジホじゃないかって!?

IMG_0682

いえいえ、エビアンのボトルキャップに注目!日本のエビアンのキャップは青ですがドイツのキャップは赤!(実はコレ、私も気がつかなくてドイツ通の友人に教えてもらった)

まあ、こんな感じで無事に到着しましたが、本当にドイツに来たのが信じられないくらい未だフワフワしております。

と、いうワケでいよいよ明日はドルトムントへ移動。
これからのドイツライフもうまくいきますように!!

子どものドイツ語はどこで習えばいい?

image1
7月に入り、新生活に向けてあゆたんのために
週2程度でドイツ人の家庭教師の先生に来てもらっております!
なんかこんなこと書くと、すごくおぼっちゃまみたいなのですが(笑)
金額は決して高くなく、そしてカジュアル!
てか、そもそも渡航に向けてドイツ語を学ばせようにも
こんな都会ですらキッズ向きドイツ語教室というものが、なかなかないのが現実です。
英語なら腐るほど近所にもあるのに!

実はまだ現地校か日本人学校か迷っている我が家なのですが
やっといて損はない、ということではじめました。

ちなみにドイツで日本人が小学校に通う場合には、以下の3つの選択があります。

▪︎日本人学校…日本と同じ教育システムで、それに加えてドイツ語と英会話の授業もあ       るらしい。日本円で授業料は年間約40万くらい。

▪︎インターナショナルスクール…多国籍の外国人が集まる。英語で授業。年間200万              くらい!バカ高!!

▪︎現地校…いわゆる現地のドイツ人が通う学校。公立は授業料タダ。外国籍(移民と      か)の多い場合は外人対応もしてくれる場合もあるらしい。

 

と、いうワケで非常に迷う私たち。せっかくのドイツライフなんだから日本ではできないような体験や生活もさせてみたいよね〜。
そんなチャレンジャー家族がいろんな人に相談すると、もれなく「絶対インターがいいよ」と勧められます。

が、インターはバカ高!!!!
手当の少ない我が家にはムリムリムリムリ!!!(汗)

 

そこで「じゃあ現地校はどうか?」といろんな方に聞くのですが。。。

 

みなさん全員が口を揃えていう言葉が。。。「厳しい」。

ドイツの教育システムが日本と随分と異なること(これはまた後日)、
学校のプリントなど全部親が訳せねばならない(ヒエ〜)、
そして言語ができなくても
アメリカやイギリスなら英語ができない子どものためのESL制度があるがドイツには
ない、などなど。。。。

そもそも英語なら事前に勉強させるところも結構あるのだけど、
ドイツ語って、ドイツ語って。。。

子どものドイツ語ってどこで学ばせればいいのよ!?

大人はそれなりにあるものの
子どものについてはいろいろと探したものの見つからず、、、。

ようやく見つけたスカイプレッスンをさせてみるも

全く集中してくれず、(お金だけが流れていくイメージで)挫折。。。。
(子どもにスカイプレッスンは向かない!)

と、不毛な時間が流れていく中、見つけたのが『ハロー先生ドットコム』というフリーの外国語先生検索サイト。よくタリーズとかで、外人の方が何やら日本人に英語を教えている光景を都会なら必ず一度は目にしたことがあるかも知れませんが、それです!!それ!

普通はカフェなんかでやるのが一般的なのですが、キッズも教えられる、という彼女にコンタクトを取り、交渉した結果ウチまで来てもらえることになりました!
すごいぞ!!ネット社会!

ワーホリで日本に来ているという彼女はまだ若く、正直最初はあまり期待していませんでしたが。。。教え方が、めっちゃうまい!!!
子どものココロを上手に掴む教え方と接し方で、あゆたんも数字に関しては
びっくりするほどあっという間に覚えてしまいました!

ちなみに英語もペラペラなんで、私とは英語でコミュニケーションをとっておりますが何気に雑談が英語なんで密かに英会話も受けてる感じでおトクな気分です(笑)。

次回でいよいよラストレッスン。
全部で8回程度の受講でしたがドイツ語に触れるには本当に良い時間でした!
先生には心より感謝! お礼に和食もご馳走しましたよ〜。
Vielen Danke!

image2

 

 

 

 

 

 

ドイツ、ドルトムントライフがスタート!

sample

Guten Tag!
はじめまして。
女性誌や育児雑誌などで挿絵やマンガを描いて10数年、
フリーランスイラストレーターの高橋ユウと申します。
2015年の7月末より突然家族でドイツのドルトムントに住むことになりました。
ドルトムントと言えば…日本では、サッカーの香川選手がいる「ボルシア・ドルトムント」のチームが有名なくらいではないでしょうか?(実際、「ドルトムント」で画像検索すると黄色一色。。。)

ドイツには赴任の方もたくさんいらっしゃいます。なのでデュッセルドルフ、フランクフルト、ベルリンなどの大都市の情報はネットでかなりの量を得られるのですが、ドルトムントくらいの中都市になると途端に情報がないのです。本当にこれには困りました。

そこで、私のようなあまりなじみのないドイツの都市に住む日本人に向けて
少しでも情報を発信できたら、とこのサイトを立ち上げました。
ドルトムントとその近辺の都市情報や赴任情報、心情などを
私の体験から綴っていきたいと思っております。

もちろんドイツの文化や観光地、ヨーロッパ全般についても綴っていく予定ですので
純粋に楽しんで読んでくだされば幸いです!

これから住む人の助けになれば幸いです。

高橋ユウ

*高橋ユウのプロフィールについて詳しくはこちらをどうぞ*
http://www.takahashiyuh.com